炎寺ニア

ねぇねぇ、先輩はどうやってプログラマーになったの?

カナダ先輩

ふむ、私の場合は独学だな。誰かと群れるのは好かない。

炎寺ニア

(なんかネコみたいなこと言うてる・・・)

カナダ先輩

常にコードを書き続けて気がついたら仕事になっていたという感じだ。

炎寺ニア

へぇ〜。私はこのスクール「登竜門」で学ぶって選択肢をとったけど、プログラマーになるには他にどんな方法があるの?

カナダ先輩

ふむ、そうだな。スクールで学ぶのが一般的だが色々な方法があるので教えよう。

プログラマーになると一口に言っても様々な方法があります。

例えば、次のようなものが出てくると思います。

・大学や専門学校で学ぶ。
・独学で勉強する。
・本で勉強する。

それぞれを選ぶメリット・デメリットがありますが、大事なのは自分に合った方法を選ぶことです。

今回は色々なプログラマーになるための勉強を紹介しつつ、最後に下記のカテゴリーにまとめたプログラマーになるための方法をご紹介していきます!

・人と話したい人
・自分のペースで進めたい人
・可能な限りお金を使いたくない・無料で学びたい
・やりたいことを早く叶えたい

学校で学ぶ

まずは、プログラミングを学べる学校について紹介していきたいと思います。

炎寺ニア

そういえば、プログラミングが学べる学校ってどんなものがあるの?

カナダ先輩

そうだな。基本的には学校系でいくと次のようなものがあるぞ。

1.大学の情報科
2.専門学校
3.プログラミングスクール

大学の情報科

プログラミングを勉強する場所としてまず思い浮かぶのが、大学の情報科や理工学部などの4年制の大学で勉強するということだと思います。

結論から先に言うと、あまりプログラミングをする上で情報系や理工系の大学を出ている必要は将来的にアメリカなどで働きたいなど特別な理由がない限り必要ありません。

ただ、どんな学部が良いかというと、インフラやセキュリティ、ソフトウェアなどが学べる学部を選ぶことをオススメします。

理由としてはプログラマーとして上に行くにはプログラミング言語だけでなく、サーバーなどのインフラ、セキュリティについて知る必要があるからです。

炎寺ニア

私は普通の文系の大学だったけど、やっぱりプログラミングを勉強するなら情報とか理工系の大学の方が良かったりするの?

カナダ先輩(テレる)

そんなことはない。実は私も元々情報や理工系の大学ではなく、教育系の大学出身だったからな。

炎寺ニア(あわわ)

え、そうなの?(この見た目でマジ?)

カナダ先輩

そうだ。プログラマー=理工や情報系の大学の人しかなれないというイメージがあるかもしれないが、実際はそんなことはない。

プログラミングと聞くとやっぱり理系や情報系に行っている人がなるイメージがありますよね?

でも冒頭で紹介したとおり、プログラミングは理系だろうと文系だろうとあまり関係ありません。

実際情報処理推進機構(IPA)が発表したIT人材白書2017によると、「“IT企業のIT技術者の最終学歴での専攻”」の専攻について全体の36.1%が文系の大学出身(経済学部や法学部など)ということがわかっています。

カナダ先輩

これはみんなが高校で英語とかを勉強しているが、全員がすぐに海外で暮らせるくらいのレベルになれないのと似ていいるな。

炎寺ニア

まあ、言われてみればそうね。

カナダ先輩

だが、将来的にアメリカとかでプログラマーとして就職を考えている場合は別だ。

炎寺ニア

なんでなのよ?

カナダ先輩

理由は向こうでプログラマーとして働く時に、理工系の学位を持っていることが必須条件だからだ。

炎寺ニア

持ってなかったらどうすればいいの?

カナダ先輩(おいおい)

その場合はその学位を取るための向こうの専門学校に2年程通う必要がある。

専門学校で学ぶ

次に専門学校について紹介していきます。

こちらについても結論から先に言うと、あまりプログラミングをする上で専門学校を卒業しているかどうかはあまり関係ありません。

理由としては大学で学ぶというところで紹介した通りです。

ただ、同じような志を持った仲間に出会えたりできるのは独学やオンラインで勉強することでは得られないメリットになります。

炎寺ニア

プログラマー=専門学校や理工系の大学を出た人がなれるものばっかりと思っていたわ。

カナダ先輩

確かに、一般的にはそういうイメージがあるかもしれないな。だが、実際は俺みたいに4年制の教育学部出身のプログラマーもいるというわけだな。

プログラミングスクール

最後はプログラミングスクールで学ぶという方法です。

情報系の大学や専門学校はもう既に大学生や社会人になっている場合はだともう一度そこからやり直すというのはあまり現実的な方法ではありません。

そんな人にはプログラミングスクールで学ぶという方法があります。

この方法だと大学に通いながら勉強することができ、もう一度情報系の大学や専門学校に入り直す必要はありません。

炎寺ニア

ふーん、確かにこれならもう私みたいに大学に入っててもプログラミングを勉強できたりできそうね。

カナダ先輩

そうだな。プログラミングスクールにはリアルやオンラインなど色んな形式がある。
だから、自分にあった勉強法で勉強できるのが特徴だな。

炎寺ニア

ちなみにプログラミングスクールってどんなものがあるのよ。

カナダ先輩

有名なプログラミングスクールと言えば次の3つだな。

1.TECHCAMP
2.TechAcademy
3.侍エンジニア塾

TECHCAMPについて

TECH:CAMP

TECHCAMPとは?

TECHCAMPとは人生を変えるテクノロジースクールをテーマに掲げて運営されているプログラミングスクールです。

・費用 12,8000円
・期間 1ヶ月
・形式 オンライン、リアル。
・学べるコース
1.Webサービス開発コース。
2.VR・3Dゲーム開発
3.オリジナルサービス開発
4.デザイン
5.AI(人工知能)入門
6.iPhoneアプリ開発
7.テクノロジーセミナー
8.TECH::EXPERT

炎寺ニア

なんだか色々あるのね。

カナダ先輩

そうだな。ここではオンラインとリアルもあるから、時間がある人はリアル。自分の好きな時間にやりたい人はオンラインで学べるというのが特徴のようだな。

TechAcademy

TechAcademy

TechAcademyとはオンライン完結のプログラミングスクールです。

・費用 12,9000円(社会人),8,9000円(学生)
・期間 1ヶ月
・形式 オンライン
・学べるコース

1.Webアプリケーションコース。
2.PHP/Laravelコース
3.フロントエンドコース
4.WordPressコース
5.iPhoneアプリコース
6.Andoridアプリコース
7.Unityコース
8.はじめてのプログラミングコース
9.Webデザインコース。
10.UI/UXコース
11.Webディレクションコース
12.Excel2013コース。

炎寺ニア

なんかTECHCAMPに比べるとめちゃくちゃコースの種類があるわね。

カナダ先輩

そうだな。それに学割がついているのは嬉しいポイントだな。

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾

・費用 13,8000円
・期間 1ヶ月
・形式 オンライン
・学べるコース
各個人に合わせたオーダーメイドのカリキュラム。

炎寺ニア

ここにはコースみたいなのがないのね。

カナダ先輩

そうだな。ここで各個人の要望によってカリキュラムや講師を変えるみたいだな。

炎寺ニア

色々見てみたけど、既に大学生になっているとかの場合はプログラミングスクールが一番良さそうね。

カネダ先輩(キラーン)

そうだな。ちなみに、プログラマーになる手段は他にもある。次は職業訓練校について紹介していくぞ。

職業訓練校で学ぶ


Photo by Alice Achterhof on Unsplash
社会人の方がプログラミングを学ぶ手段として考えられるのは職業訓練校というのが一般的です。

職業訓練校とは?

職業訓練校とは各都道府県や市町村区が設置している公共職業訓練のうちの1つです。

ここでは、会社を辞めたけど雇用保険を受給している求職者の方を対象に次の転職につながるような技術や資格を無料で、お金をもらいながら学べるというものです。

炎寺ニア(あわわ)

へえ、お金をもらいながらプログラミングが勉強できるなんてまさに夢のような制度じゃない。日本もやるわね!

カナダ先輩

そうだな。だが現実はそんなにあまくないぞ。

職業訓練だけでは就職できない?

実は職業訓練校で学べるのはあくまでも基礎的な内容しか学ぶことができません。

基礎的なことしか学ぶことができないので、実際そのまま企業に入ってもまわりに全然ついていけないといったことが起きてしまいます。

炎寺ニア

そんなに現実はあまくないものよね〜

カナダ先輩

そうだ。だが、あくまで基礎的なものを学ぶ+生活費を手に入れるという点ではオススメできるぞ。

炎寺ニア

っていうか、就職したい企業で勉強させてくれるような制度があれば一番ベストな気がするんですけど。

カネダ先輩(キラーン)

そうかもしれないな。そういう人には企業研修という手がある。

企業研修

大きな会社では企業研修ということで、約半年ほどプログラミングの基礎と応用を学んだ上で現場に配属されるということがあります。

炎寺ニア

まさしくあの謎のコイの会社も同じようなことをしているというわけね。

カナダ先輩

そういうことだ。そして、私がお前を1人前のエンジニアにプロデュースするというわけだな。

コイタロウ社長

よろしくベイベー。

ちなみに最近ではプログラミングスクールが企業の研修を行うということが増えてきています。

株式会社Progate(本社:東京都渋谷区、代表取締役:加藤 將倫、以下当社)は、オンラインプログラミング学習サービス『Progate』を活用した、法人向けプログラミング研修サービスのサブスクリプション提供を開始致しました。必要とする人数分、必要とする期間分だけ、低コストで即日プログラミング研修を始めることができます。

企業のプログラミング研修に革命を。Progateが、プログラミング研修サービスをリニューアルリリース!

炎寺ニア

これだと、プログラミングスクールに通うのも企業の研修に同じじゃない!って日が来るかもしれないわね。

カナダ先輩

そういうことになるな。次は自分自身で勉強するという方法を紹介するぞ。

企業でインターンやアルバイト

Photo by Anthony Garand on Unsplash

企業研修はその会社に入らないとすることはできませんが、学生であれば企業でインターンをしてみたりアルバイトをしてみたりするもオススメです。

多くの人は全然プログラミングに関する知識がないのに、こんな自分でもいいのかなと思ってしまい、なかなかプログラミング系の会社に応募すること自体がハードルが高いです。

もちろん、「全く未経験でできるかどうかわからないのでこんな自分でも良いでしょうか?」では、企業の人も困ってしまいます。

ただ、そこで「この会社で働きたいのですがここで働くにはどんな言語やスキルなどを勉強すればいいか?」などを聞くとことで次の一歩につながります。

炎寺ニア

うーんでも、正直全然できない状態でいくのって気が引けるわよね。

カナダ先輩

そういう場合は、次の独学のところで紹介する勉強会とかで企業がしているイベントに参加して聞いてみるというのもプログラマーになるための第一歩につながるぞ。

独学する


Photo by Wes Hicks on Unsplash

おそらく、プログラマーになるのに初めに考えつくのが独学で勉強することだと思います。

炎寺ニア

プログラミングを独学で勉強するのってどんな方法があるの?

カナダ先輩

そうだな。独学でプログラミングを学ぶとしたら次のような方法があるぞ。

・勉強会で勉強する。
・本で勉強する。
・オンラインで勉強する。

勉強会

勉強会に参加することで、最先端の技術や自分と同じようなレベルの人達と会えたりするのでモチベーションアップにつながります。

また、自分が使っている技術に関してのトレンドなどを掴むのに勉強会はオススメです。

炎寺ニア

勉強会に参加するのってモチベーションアップに繋がったりもするのね。

カナダ先輩

そうだ。それに勉強会には初心者を対象としたものも多いから、そこで使っているツールや技術などを個別にベテランの人に聞いたりもできるのが魅力のポイントの1つだな。

炎寺ニア

でも、勉強会ってどうやって探せばいいの?

カナダ先輩

仕方がない。俺がいつも使っているIT勉強会検索サービスを教えてやろう。

connpass

connpass

connpass(コンパス)は株式会社ビープラウドが運営するIT勉強会プラットフォームです。

このconnpassはほとんどのIT系のイベントで使われていることが多く、基本的にITの勉強会の場合はここで検索をすることが多いです。

炎寺ニア

勉強会を検索する時はここをよく使っているのね。

カナダ先輩

そうだな。まずはここで検索をして、良いのがなかったら他のやつを検索するという感じだな。

Doorkeeper

Doorkeeper
DoorkeeperはDoorkeeper株式会社によって運営されているコミュニティベースのイベントプラットフォームです。

内容はIT系のことから、Googleアナリティクスの使い方などIT系を中心に色んなイベントが主催されているのが特徴です。

炎寺ニア

ここはIT系以外のものでも、参加できたりするのね。

カナダ先輩

そうだな。ちなみにGoogleアナリティクスはWebサイトを解析するためのツールのことだ。

TECHPLAY

TECHPLAY

TECHPLAYはパーソルキャリア株式会社によって運営されています。

TECHPLAYは面白そうな勉強会が簡単に見つかればいいのに!という思いから生まれたイベント検索サービスです。

このTECHPLAYの特徴としてはTECHPLAYのイベントだけじゃなく、上記で紹介したconnpassやDoorkeeprなどの他のイベントの情報なども一気にチェックすることができます。

炎寺ニア

他のイベントのものも一気に見れるのはいいわね。

カナダ先輩

とりあえずどんなイベントがあるのか見てみたいって時には便利なイベント検索サービスだ。ここは元々dotsっというサービス名で運営されていたぞ。

炎寺ニア

他の人はどうやってイベントとか見つけて勉強会とか見つけるんだろって思ってたけどこういうサービスを使ってイベント検索していたのね。

カネダ先輩(キラーン)

そういうことだな。まあ私はあまり群れるのが嫌いだから本当に行きたいやつしかいかないがな。

炎寺ニア(キリッ)

「なんかカッコつけてる。」

カナダ先輩

さあ、次は独学といえば必ず出てくる本で勉強するということについて紹介していくぞ。

独学と言って真っ先に思いつくのが本で勉強するということだと思います。

本で勉強することのメリット

本で勉強することの最大のメリット手軽に勉強できるという点。
また、一番勉強している感じを得ることができるという点です。

炎寺ニア

確かに、受験勉強とか参考書片手にやってたから、勉強するといったら本で勉強するってのが定番な気がするわね。

カナダ先輩

そうだな。俺も時々技術書を買ってきて勉強したりするぞ。

段階別本の選び方

カナダ先輩

ここでは各段階別にオススメの本を紹介するぞ。

完全入門者

まずそもそもプログラミングってまだ触ったこともどんなものかわからないという人には次の本がオススメです。

これから始めるプログラミング基礎の基礎。

こちらの本では、そもそもプログラミングってどんなものなの?といったことや、プログラミングの初歩の初歩を学ぶことができます。

これだけでプログラマーになれるわけでは、ありませんが取っ掛かりとしてはオススメの本になります。

まだ本格的にプログラミングを始めたわけではないけど、やりたい言語が決まった方。

まだ実際プログラミングを始めたわけではないけど、学びたいプログラミング言語を決めた人はその言語の入門レベルの本をやることをオススメします!

入門書の例

よくわかるPHPの教科書 【PHP5.5対応版】

すでにいくつか入門書やネットで勉強している人。

すでにプログラミングの入門書や、ネットなどでプログラミングを触っていて別の言語のプログラマーになりたい人やプログラマーとしてステップアップしたい人。

各言語で何か作る系の本をすることをオススメします。

気づけばプロ並みPHP 改訂版–ゼロから作れる人になる!

炎寺ニア_燃えるぜ

なるほど。各段階で読むべき本などが違ってくるのね。

カナダ先輩

そうだな。各段階に合わせた本をやることでプログラマーに近づくことができるというわけだな。

炎寺ニア(あわわ)

でも、本とかで勉強すると横に本を置いた状態でパソコンみたりすると大変なのよね。

カナダ先輩

ふふ、そういう時は次のアイテムを使ってみることをオススメするぞ。

actto BST-02BK ブックスタンド

本で勉強することのデメリット

プログラミングを本で勉強する時にはあるデメリットが存在します。

それは、参考書で使われているバージョンが古かったり、記述が間違っていたりしてエラーが出てしまうということ。

炎寺ニア

参考書のとおりにやっても、エラーが出たりするってこと?

カナダ先輩

そうだ。特にITは日々進化していく分野だから、参考書で使われているものが古くて本が出た時は動いたけど、今は動かないなんてもことはよくある。

炎寺ニア(あわわ)

じゃあ、どうすればいいのよ!!

カナダ先輩

その場合は次の2点を意識することが大切だ。

1点目:本は最新のものを選ぶようにする。

オススメの本を先程紹介しましたが、ネットで探す時は必ずその本の最新版がないか探すようにしましょう。

でないと、バージョンが古くてエラーが出て止まるという目に合う確率が高くなってしまいます。

2点目:エラーが出た時はエラーの文章をコピペして、ネットで検索しよう。

エラーが出てしまった場合は、そのエラーの文章をそのままコピペして検索してみましょう。
そうすることで解決方法を見つけることができるようになります。

炎寺ニア

なんか本で勉強するの大変そうね。

カネダ先輩(ギロリ)

実はプログラマーになるためには自分で検索して、解決する能力が大事になってくる。

本で出てきたエラーを自分で解決するのはそのトレーニングにもなるから実はエラーが出た方が力が付いたりするんだ。

オンライン学習サービス

最後にオンラインで勉強するという方法について紹介します。

炎寺ニア

オンラインで勉強するメリットとかってあるの?

カナダ先輩

そうだな。本とかと違って、本の記述が間違っていてエラーで結局それでつまずくということがあまり少ないということが一番のメリットかもしれないな。

本で勉強しているとありがちなのが、本の記述や書いている記述の間違いに気が付かなくてそこで中々前に進むことができずに終わるということです。

オンラインの場合だと逆に実際エラーが出る様子などを見れたりするので、エラーが出て止まるということが少ないことが一番の特徴です。

また、場所を選ばないのも嬉しいポイントです。

オンラインプログラミング学習には次のようなものがあります。

・ドットインストール
・Progate
・Udemy

ドットインストール


ドットインストール

プログラミング学習と言えば必ず名前が出てくるサイトがこのドットインストールというサイトです。

おそらく、多くのがエンジニアがこのドットインストールにお世話になったことがあるくらい昔からあるプログラミング学習サイトです。

炎寺ニア

ドットインストールってそんな有名なのね〜。

カナダ先輩

そうだな。俺も最初の頃はこのサイトで随分とお世話になったものだ。

コイタロウ社長

ここのサイトは俺もお世話になったぜ!

Progate

Progate

最近プログラミング学習サイトとして知名度が上がってきているのがこのProgateです。

Progateの特徴として、初心者がつまづく最大のポイントである環境構築が難しい言語もスムーズに学ぶことができます。

環境構築とは?

環境構築とは、プログラミングを動作させるために必要なツールや仕組みを自分のパソコンにセットすることです。

HTMLやCSSといったWebページを作る時に使う言語には特に必要ありませんがPHPなどの言語にはこの環境構築が必須になります。

カナダ先輩(パリーン)

この環境構築こそが一番つまづくポイントと行っても過言ではない。

炎寺ニア

なるほど。Progateはその必要がないってことなのね。

カナダ先輩

そうだな。そして環境構築やエラーでつまづいた時に、強い味方になるのが次で紹介するサイト一覧だ。

炎寺ニア_燃えるぜ

そんなにすごいサイトなの?

カナダ先輩

当たり前だ。次で紹介するサイトを知っているか知ってないかでも、つまづいた時に問題を解決できるかどうかが左右されるくらいだ。

プログラマーを目指すなら知っておきたいWebサイト


Photo by Edho Pratama on Unsplash

プログラマーとしてつまづいた時に強い味方となるのが次のようなサイトです。

・Qiita
・スタック・オーバーフロー
・SlideShare

炎寺ニア

上のようなサイトってどんな時に役に立つの?

カナダ先輩

今から1つづ紹介していくからぜひ読んでみてくれ。

Qiita


Qiita

Qiitaとは、Increments株式会社によって運営されているプログラミングに関する知識をブログ形式で紹介・記録・共有するためのサービスです。

先人のプログラマーたちがつまづいたポイントやエラーが出た時、環境構築の時のヒントなどを見ることができます。

なので、困ったときにはここのサイトを見ることで解決できます。

炎寺ニア

困った時のお助けサイトみたいな感じなのね。

カナダ先輩

そういうことだ。俺も困った時はここによくお世話になっているぞ。

スタック・オーバーフロー

スタック・オーバーフロー

スタック・オーバーフローはStack Overflow Companyによって運営されている海外のプログラミングQ&Aサイトになります。

元々は英語のみでしたが、今は日本語のバージョンもあり色んなプログラミングのQ&Aを見ることができます。

困った時はYahoo知恵袋が一般的かと思いますが、それのプログラミングバージョンがスタック・オーバーフローになります。

炎寺ニア

スタック・オーバーフローはプログラミング版Yahoo知恵袋なのね。

カナダ先輩

そうだな。英語版の本家については、英語が読めなくてもコードが読めれば問題が解決できたりするぞ。

炎寺ニア(キリッ)

ちなみに、カナダ先輩は英語できるの?

カナダ先輩(テレる)

・・・できん。

コイタロウ社長

オーマイガー

SlideShare

SlideShare

SlideShareは現在LinkedInによって運営されているスライドシェアのサービスです。

このSlideShareでは色んなITの勉強会で使われたスライドなどを検索することができます。

なので、何かプログラミングについて調べたりする時に活用することでやろうとしていることの概要や各分野のプロフェッショナルの人の知恵を知ることができます。

カナダ先輩

プログラマーの勉強会では、よく終わったあとこのSlideShareを使って勉強会で使われたスライドが紹介されることが多い。

炎寺ニア_燃えるぜ

なるほど。だから、行きたかった勉強会に参加できなかったとしてもSlideShareで探せばそれが出てくるってわけね。

カナダ先輩

そういうことだな。ちなみに、プログラマーになる上ではモチベーションアップも重要なポイントだな。

炎寺ニア

カナダ先輩はどうやってモチベーションを維持したりしているの?

カナダ先輩

私は、見るとやる気が出るような記事を見るようにしている。

次ではそれについて紹介していくぞ。

見ているだけでやる気が出てくる記事一覧。


Photo by Cam Adams on Unsplash

プログラマーになろうとするとなんでもそうですが、最初はとても大変です。

ただ、大変な中でもがんばるためにはモチベーションを維持する必要があると思います。

そこで、実際見ているだけがんばろうと思えるようなオススメの記事をこちらで紹介します。

・マンガでわかるJavaScriptプログラミング講座

・小悪魔女子のサーバーエンジニア
・週休7日で働きたい

炎寺ニア

確かにバスケとかしてる時とか、スラムダンクとか見たりするとがんばろって気持ちになったりしたわね。

カナダ先輩

そうだな。何事も自分のモチベーションをアップしてくれるようなものを持っているのは大事なことだ。

マンガでわかるJavaScriptプログラミング講座


マンガでわかるJavaScriptプログラミング講座

このマンガでわかるJavaScriptプログラミング講座はJavaScriptをマンガ形式で学ぶというWebマンガです。

このWebマンガを読むだけでもプログラマーとして仕事をしていく際に何度も使うことになる基本的な基礎を学ぶことができます。

炎寺ニア

確かに、マンガで学ぶ系は初めて取り組む時は確かに良さそうね。

カナダ先輩

そうだな。マンガの形式だと同じことでもより理解しやすくなるから初心者にはぜひオススメしたい記事だな。

小悪魔女子のサーバーエンジニア


小悪魔女子のサーバーエンジニア

このブログはパソコン初心者の女子大生がサーバーエンジニア系の会社にアルバイトとして入社して、サーバーエンジニアを目指すというブログです。

実際ブログの内容が書籍化もされています。

炎寺ニア(あちゃー)

わぁー!小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記かわいい〜!!!

カナダ先輩(おいおい)

やっぱり女子はこういうのが良いのか・・・

Markdownエディタを作って月15万円稼ぐまでにやったこと

Markdownエディタを作って月15万円稼ぐまでにやったこと

この記事はフリーの開発者の方が自分で仕事の傍ら自分でプログラミングして、Markdownエディタを開発して月15万円稼ぐまでのストーリーを載せている記事です。

炎寺ニア

いいなあ〜。私も自分でアプリを作ってそれで週休7日目指したいわ・・・。

カナダ先輩(テレる)

俺も目指したい・・・。

各カテゴリー別プログラマーになるためのオススメ勉強方法。

Photo by Tatiana Lapina on Unsplash

ここでは冒頭で紹介した次のようなタイプ別オススメ勉強法を紹介していきます。

・人と話したい人
・自分のペースで進めたい人
・可能な限りお金を使いたくない・無料で学びたい
・やりたいことを早く叶えたい

炎寺ニア(あちゃー)

あたしはみんなでワイワイしながら勉強した方が楽しいかも。

カネダ先輩(ギロリ)

俺は自分のペースで進めたいな。

人と話ししながらやりたい方

他の人と一緒に進めたい人には次のような勉強方法がオススメです!

・大学の情報科
・専門学校
・プログラミングスクール
・企業研修
・勉強会

大学の情報科だったり専門学校、企業研修などの最大のポイントは同じようにプログラミングを勉強している人達と切磋琢磨しながら勉強できるという点です。

勉強会の場合は、一緒にイベントの運営をやってみたりすると自然とその業界で使われているプログラミング言語やトレンド、ツールなどを知ることができます。

各業界で使われているツールやトレンド、周りにプログラマーの人達がいるとそれだけで一人前のプログラマーになれる確立がグッと高まるので余裕がある人は勉強会を一緒に運営したりするのをオススメします。

みんなで何かをつくるイベントを企画して実際何かを作る経験をしていけば、プログラマーに近づきます。

炎寺ニア

やっぱり他の人とワイワイやるのが一番よね!

カナダ先輩

俺は1人でやるのが好きだな。だが、まず何か作ってみる。プログラマーの人会話ができるというのはプログラマーになるためにはとても大切なことだ。

自分のペースで進めたい人

自分のペースでモクモク進めたい人には次のような方法がオススメです。

・プログラミングスクール
・本
・オンライン

自分ペースで勉強できる最大のメリットは自分の生活スタイルに合わせて、勉強できるという点です。

また、ある程度実力がついた状態で色んな人と交流したいという人もいます。

その場合は、まず入門用の本や、ドットインストールやProgateなどの無料で学べるところから始めます。

その次に、有料のプログラミングスクールや有料のオンラインなどでプログラミング言語を使って何か1つでも作ってみることで企業のインターンやアルバイト、面接などでアピールできるポイントになります。

カナダ先輩(おいおい)

俺もまずは本やネットで独学、それから企業研修でプロラグラマーになったものだ。

炎寺ニア(うっふん)

へえー、カナダ先輩も始めは初心者だったのね。

無料で学びたい

無料で学びたい方には次の方法をオススメします。

・本
・オンライン
・職業訓練校

やっぱり始めの頃はなるべく無料で始めたくなります。
今は昔と違って色んな情報が簡単に手に入る用になりました。

まずは無料のオンラインの学習サイトや職業訓練校で学ぶといった方法があります。

炎寺ニア

確かに、今は色んな情報が簡単に手に入る用になったわよね。


カナダ先輩

ドットインストールやProgarateなどの無料学習サイトはこころ強い味方だな。

やりたいことを早く叶えたい

プログラミングを勉強するにあたって理由は色々だと思います。

プログラマーになりたい。
手に職を身に着けて就活で有利になりたい。
早く転職したい。

などなど色々あります。

そういった人には次のような方法がオススメです。

・勉強会
・プログラミングスクール
・有料のオンラインスクール
・企業でアルバイトやインターン

勉強会や企業でアルバイトやインターンのメリットは実際プログラマーになって最前線で活躍している先輩に会うことができるということです。

自分のやりたいことを叶えるために実際自分と同じようなことをしている人に会って話しを聞くというのが一番です。

そのために、勉強会や企業でアルバイトやインターンなどは学生のうちからでも出来る手段になります。

そのあと、別の時間などに有料のオンラインスクールなどでより実践的なことを学ぶことで、やりたいことが他の人よりも早く叶えることができます。

炎寺ニア

確かに実際の師匠みたいな人を早く見つけるのって言われてみれば大事かも。

カネダ先輩(ギロリ)

ふふ、そうだな。(そのために俺がいるというわけだ。)

プログラマーになるために大切な3つのこと

Photo by Jess Watters on Unsplash

ここまで色んなプログラマーになるための勉強方法や役に立つサイトなどについて紹介してきました。

プログラマーになると一口にいっても次のようなものがありました。

学校で学ぶ
・大学の情報科
・専門学校
・プログラミングスクール

職業訓練校で学ぶ
企業研修で学ぶ
企業でアルバイトやインターンで学ぶ
独学で学ぶ
・本
・勉強会
・オンライン学習サイトで学ぶ

ただ、プログラマーになるために大切なことがあります。

それは、次の3つ。

1.実際に何かを作ることを経験すること
2.実際に知識がある人と出会い会話ができるようになること
3.今どんなことが流行で知っておくべきか業界の情報を仕入れること

炎寺ニア

何かを作る体験ってそんなに大事なの?

カナダ先輩

そうだ。理由は、プログラマーになるのが早いやつは何かを作るという経験を積んだ数で決まると言っても過言ではない。

炎寺ニア

確かに、何かを作れるってそれだけで自信につながるかも。

カネダ先輩(キラーン)

それに何かを作る時にわからないことができた時に、知識がある人に質問したりする必要がある。

その時に実際プログラマーの人と会話する必要がある。

つまり、会話をするには知識がいるというわけだ。

炎寺ニア_燃えるぜ

それって、プログラマーの人に質問するために準備するだけで自分のプログラミング能力も上がるって事?

カナダ先輩

そういうことになるな。

コイタロウ社長

この業界は技術の流れが早い。流れが掴めなかったせいで、自分の持っている技術が一気に腐った例だってあるんだぜ。

まとめ

カナダ先輩

今回はプログラマーになるための方法色々紹介してきたぞ。

炎寺ニア_燃えるぜ

結局実際プログラマーの人に会って話しをしたりするのがプログラマーになるための近道というわけね。

カナダ先輩

そういうことだな。

炎寺ニア

にしても、私はスクールに通うしか無いと思っていたけどいろいろな方法があるんだね!
企業研修とか職業訓練校とかでお金貰えながら勉強できるのも魅力的だね!私もそっちに乗りうつ・・・

コイ太郎(殺意の波動)

・・・

炎寺ニア(キリッ)

らないよー(棒読み)(ひぃぃぃぃぃぃぃ、社長怖っっっ!)

カネダ先輩(キラーン)

社長、今日も美味しそうですね。

コイ太郎(つぶらな瞳)

・・・ギョギョギョー!